オークション生活

オークション生活♪

オークションにも色々ありますが、ヤフオクが一番使いやすいです

代表的な日本のオークションといえば、
ヤフオク、楽天オークション、ビッダーズなどがありますが、
私が一番使いやすいと思うのはヤフオクです。

 

というのも、ビッダーズは信頼のおけるオークションではありますが、
審査が厳しい為、逆に出品が大変だったり、落札が大変だったりするからです。

 

なら、楽天のオークションはというと、簡単に出品や落札が出来ますが、
出品数が少なかったりして、なかなか探すものに出会えなかったりするので、
昔使ったことはありますが、今はヤフオク一本です。

 

ヤフオクでも、海外製品などの出品は厳しくなりましたが、
やはり知名度が高いせいか、出品数も多いですし、
落札も簡単に出来るように、かんたん決済という物が存在し、
かなり使いやすいオークションサイトだと思います。

 

地元の買取業者だと安く買い取られてしまうので、
オークションがあると、物によっては高値で取引されるので、
メールのやり取りなどの面倒さはあるものの、
やはり不用品はオークションで売ることが多いです。
悪い評価が付いているユーザーをカットできるのも、ヤフオクの魅力です。
やはりオークションと言えば、ヤフオクだと思います。

家電製品はオークションを利用する

数年前に気が付いたことですが、家電製品を購入する際には
ネットで価格比較のサイトを利用します。

 

このサイトの価格が近くの家電ショップで購入する価格よりも安いはずです。

 

なので、このショップで購入すれば良いのですが、
もう少しだけ安くできる可能性があります。
それは、オークションを利用するのです。

 

本来は古い持ち物を処分するのがオークションの役割だと思いますが、
実際のところは新品未開封の商品もかなりあるのです。
しかも、送料を含めても価格比較サイトの最安値よりも安い場合があるので見逃せないのです。

 

ここまで情報をチェックすれば、
後は送料込みで安いショップで購入すれば最安値になると思います。

 

このようなことから、中古の商品はもちろんのこと新品を購入する際にも
とりあえずオークションの相場を見てから購入先を探すようになっています。

 

オークションは、落札する寸前にしか本来の売却価格が見えてこないので、
あらかじめいくつかの商品をブックマークしておき、落札価格を調べるのです。
新品未開封で送料が同程度の出品を3つほどチェックして
平均値を出すとおおよその金額が分かります。

 

家電製品はオークションを利用する

オークション代行社にお願いして、オークションを利用する時があります。

私は、着なくなったお洋服などを、オークションに出すことがあります。
ノーブランドのお洋服は、そのままリサイクル店に買い取っていただくのですが、
ブランドもののお洋服は、1度オークションに出し、
売れなかった場合に、リサイクル店に買い取っていただきます。
ブランドものですと、リサイクル店にそのまま買い取ってもらう場合よりも、
若干ではありますが、高値になる場合もありますので、利用する時があります。

 

オークションは、オークション代行社を利用しております。
手数料はかなりかかってしまいますが、出品の手間などが省けますし、
なにより金銭の受け渡しがありますので、
購入者とのトラブルなどのことを考えると、安心だからです。

 

オークションでは、もうお洋服などがドンドン売れる時代は終わりましたので、
数百円単位でお値段を設定します。

 

それでもなかなか売れない場合が多く、
自分がこれは売れるだろうと思ったものが全くで、
えっなんでこれが売れるの!?というものが売れますので、
難しいですし、少しおもしろさもあります。

 

オークションは、私の場合は利益は少ないですが、
どうすれば買ってくれるのか考えることが、オークションの醍醐味でもあると思いますし、
また、自分が大切に使ったものを、
再び他の誰かが使ってくれることの嬉しさを感じることができます。

 

CAVEの求人情報はこちら

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る